大黒湯

たまには大きなお風呂に入りたい!
そんな思いでやってきました。

大黒湯という銭湯です。
最寄り駅は丸の内線の茗荷谷駅。
徒歩で7~8分というところでしょうか。

こちらの銭湯には、 スチームサウナもあるのです。
別途100円必要ですが、乾式サウナが苦手な私にはとてもありがたいです。
およそ1畳程度と広いとは言えませんが、
快適に入ることができました。

余談ですがスチームサウナ内にある砂時計は、
なかなか落ち切らないので無理しない方が良いです(笑)

知っている方には当然のお話ですが、
東京都内にある銭湯の入浴料は一律です。

2019年9月現在で、
大人〔12才以上〕460円。
中人〔6才以上~12才未満(小学生)〕180円。
小人〔6才未満(未就学児)〕80円。

これは 「公衆浴場入浴料金の統制額に指定等に関する省令」 で決められていて、
東京都知事(小池さんですね)が 告示しています。

面白そうなので他県の値段も調べてみたのですが、
全国浴場協会」によると、
大人で一番高いのが、神奈川県の470円。
同じく大人で一番安いのが、宮崎県と長崎県の350円。

小人だと一番高いのが、
神奈川、滋賀、沖縄の3県で100円。
同じく小人で一番安いのが、石川県の50円。
だいぶ差がありますね。

入口の脇にある説明書き

小石川大地の天然水100%だそうです。

営業時間は15:30~24:00。
定休日は月曜日。

リンスインシャンプーとボディーソープは洗い場に置いてあり、
自由に使うことができました。
プラス100円で身体を洗うタオルと、
湯上り時に身体を拭くバスタオルをレンタルできますので、
完全に手ぶらでも大丈夫。

お風呂上りには近くにある中華屋さん、
福鑫源でご飯も食べられます。
近くにお店があると、
カップルでお風呂屋さんに行っても待ち合わせができて良いですよね。

実際に「福鑫源」さんでビールを飲んで涼んでいたら、
待ち合わせをしているご夫婦をお見かけしました。

たまには銭湯、良いですね!
大黒湯さんのHPはこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました